対南ア技術協力「技能工育成のための職業訓練校能力強化プロジェクト」の開始式

2019/3/29

 3月26日、ケープタウン近郊のTVET(職業訓練学校)ノースリンク校ウィングフィールド・キャンパスにて、対南ア技術協力「技能工育成のための職業訓練校能力強化プロジェクト」の開始式が、丸山則夫駐南ア特命全権大使及びパンドール高等教育・訓練大臣、関JICA南アフリカ事務所長及び本協力の対象校であるノースリンク校及びツワネ南校等の関係者の出席を得て開催されました。
 
 本協力は、2018年10月~2022年9月まで、高等教育訓練省から組立て及び旋盤に関する特別校(Centres of Specialisation)に指定されている上記二校を対象に、組立て及び旋盤に係る訓練教材整備及び教員の能力向上を支援すると共に、学生に対する就職支援の強化に取り組むものです。また本協力は、2030年までに年間3万人の熟練工を養成するという南ア政府の国家計画達成及び深刻な若者の失業問題解決へ寄与するものです。