領事関連の諸手続について

令和5年12月20日
在留届
パスポート

1.在留届
2.主な証明事務
 ・証明のオンライン申請
3.旅券
4.戸籍・国籍関係
5.在外選挙人登録
6.教科書の無償配布
7.南アでの結婚・出産に関するQ&A
8.査証
 ・ビザのオンライン申請(以下注意参照)
 ・短期滞在査証
 ・長期滞在
 *在留資格認定証明書を取得している場合は、原則、査証申請書(写真付)、旅券、在留資格認定書原本のみで申請できます。(*日本側受入れ先の連絡先を確認する場合があります。)

(注意)
1.類似サイトにご注意ください。(インターネット上に外務省のJAPAN eVISAサイトと誤認するような酷似したサイトが確認されております。)
2.申請に不備がある場合、当該申請は審査を打ち切ります。その場合、再度申請していただく必要があります。誤った情報が入力された場合や適切な必要書類がアップロードされていない場合は、審査に時間を要する、もしくは審査の打ち切りにより査証の発給ができず、旅行日程を変更せざるを得なくなる可能性がありますので、ご注意ください。

9. 我が国の外国人の受入れ環境整備に関する取り組み

おすすめ情報